こんにちは!
一宮のビューティーサロンme time(ミータイム)の栗本です。

新しくご来店いただいたお客様からよくご質問いただくことは、
『痛くないですか?』『痛いですよね?』というお言葉。

同じリンパマッサージといってもエステティシャンの技術のセンスや感覚、
店舗の方針などで手法などに違いが出てくることはあると思います。

私も以前リンパドレナージュを用いているサロンでカップリングで
吸引をしながら流す手法を受けたことがありました。

それは本当に痛くて、叫びたくなるほどでした(汗)

それでも続けていくことで流れていくのだろうなという実感はありました。

そうしたエステを初めての時に受けてしまうと、これがリンパマッサージ、
リンパを流すことなのだと、感じてしまう方も多いのではないでしょうか?

実際に私もこの業界に携わるようになるまではそう感じていました。

でも実際は、『強く流せばいい』というわけではないというところに
たどり着いたんです。

正しい方向に適切な力加減で流すこと。
力任せの施術は逆にストレスを与え、良い結果に結びつかないことを実感しました。

それでも確かに、マッサージ中に痛みを感じることはあります。
それは「日頃滞りを感じやすいところ」「大きなリンパ節があるところ」などです。

セルライトが多い方や足のむくみが強い方は、モモの裏部分、内もも、ひざ裏、
鼠径部などが痛む方も見えます。

腕が太くなったと感じる方はわきの下、デコルテ、腕の裏部分などを流すときに
痛みを感じる方も見えます。

ただやみくもに流すのではなく、滞りを感じながらゆっくりと流しほぐしていく
そうすることで徐々に痛みも和らぎ、すっきりとしてくるのです。

私の考えるリンパマッサージは、本来癒しを与え心身ともに巡りを良くするものだと
思っています。

ですので、施術中ずっと痛いだけの流し方や、あざができるほどの力任せの施術は
少し違うのではないかなと感じます。

心も共にほぐれるからこそ本来のリンパの巡りを促してくれるのではないでしょうか^^

ぜひ一度、心と体をほぐし眠りに誘うリンパマッサージを受けてみませんか♪

 

*一宮インターから車で5分beauty salon me time(ミータイム)*

当店のリンパマッサージをじっくり味わうなら全身リンパ120分がおススメ!
◎全身リンパ120分(ホットストーン付き)定価¥11,000⇒新規限定¥8,640
RESERVA予約システムから予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加